BLAND ブランド

ブランドビジュアル

身体巡る、植物のチカラ。

よもぎ蒸しとは、よもぎ(ガイヨウ)を含めた数種類の漢方を鍋で煮出し、その蒸気で身体を温める伝統療法。 内臓を直接温め血流を促すことで冷え性改善やデトックス、脂肪燃焼、便秘解消に効果があり、 よもぎに含まれる成分による美肌効果、子宮や卵巣機能の低下などの 女性特有のトラブルの緩和・解消の効果が期待できます。 その他にも、アンチエイジングやホルモンバランスの調整、免疫力アップ、 脳疲労を解消し心を穏やかにするとも言われています。

よもぎハーバル協会は、「現代女性をあたためる」をコンセプトに掲げ、オリジナル製品の開発・販売を行っています。近年のよもぎ蒸しブームに乗るだけでなく、本物の製品をお届けしたいとの想いから、何度も専門家との話し合いを重ね、日本の女性にあった良質な製品を開発しました。

ブランドビジュアル

よもぎ蒸しブレンド

国内の漢方医監修のもと、 残留農薬、重貴金属の厳しいチェックをクリアした高品質な薬草のみを選び、漢方医学に基づいて調合したブレンドです。よもぎ蒸しの大切な「香り」にもこだわりながら、安心・安全にご使用いただける品質の高い製品を製造・販売しています。

国産黄土

よもぎ蒸しに使用する椅子とブレンドを入れる壺の材料として最も知られるのは「黄土」とよばれる土です。黄土には、カタラーゼ、ジフェノールオキシダーゼ、サッカラーゼ、プロテアーゼの4種類の酵素が含まれ、それぞれ毒素の除去、分解、浄化作用の効果があります。特にカタラーゼは土の酵素の中で最も高い活性を持っていることで知られ、生物に有害な過酸化水素を除去し、老化の原因となる過酸化脂質の生成を防ぎます。これら酵素の力と黄土から発生する遠赤外線による相互作用が、薬草の力を最大限に引き出します。よもぎハーバル協会の椅子と壺は、国内で採れた黄土を使用しています。

萩焼作家が焼いた椅子と壺

江戸時代より400年を超える歴史を有する山口県の萩焼。茶道の世界では古くから「一楽二萩三唐津」と謳われ、全国に知られています。よもぎハーバル協会の椅子と壺は、熟練の技をもつ萩焼作家が図面を元に一つ一つ丁寧に成形し焼き上げています。薬草の力を最大限に引き出し、安心して永く使っていただけるものをご提供するためにこだわり抜いた完全オリジナル製品です。

TOP