TOPICS トピックス

2021.03.07

よもぎ蒸し自宅サロン開業までの流れ

よもぎ蒸し自宅サロン開業までの流れをご説明します。

よもぎハーバル協会では、
認定店様によもぎ蒸しオリジナルセットの販売と使い方講習を行います。

当協会のオリジナルセットは、国内の漢方医監修のもと、残留農薬、重貴金属の厳しいチェックをクリアした高品質な薬草のみを選び、漢方医学に基づいて調合した【よもぎ蒸しブレンド】、
国産黄土で作られた、萩焼作家が焼いた【黄土よもぎ蒸し椅子と壺】、オリジナルマント、電気コンロなど必要なものが揃っています。

セット内容の詳細や購入費用については
ホームページをご覧ください。

製品情報はこちら・・・★

*よもぎハーバル協会はフランチャイズではないので毎月のロイヤリティやノルマはありません。認定店様のペースにあった営業を応援しますので、ご安心ください。

 

よもぎ蒸し自宅サロン開業時に必要なもの

よもぎ蒸しセット

・よもぎ蒸しの椅子2台以上

・マント(セットに1枚含まれますが、1日の施術人数に合わせて追加購入が必要です)

・約2畳くらいのスペース

・水(浄水)、コップ

・お湯を沸かすポット

・足拭きマットとタオル

☆滑り止めマットや防水シートがあると尚良いです。

・飲み物

・タイマー

など日用品の小物が多く一般のご家庭でご準備できるものになります。

 

サロンスペースになる部屋作りについて


・広い部屋よりもこじんまりとした個室感や専有感が味わえる部屋が癒しの空間になります。
広すぎる場合や、着替えの為の場所としてパーテーションなどを上手に利用するのもオススメです。

・照明は、薄暗い間接照明がリラクゼーションに効果的です。

・BGMには、ヒーリングミュージックやオルゴールテイストの落ち着いた選曲が好ましいですね。

・お客様に合わせて、美容雑誌やお子様と一緒に楽しめるキッズスペースを準備するのもお勧めです。

・よもぎ蒸しの椅子の横に、タオルや飲み物を置くサイドテーブルがあれば便利です。

 

開業届について

開業が決まれば、市区町村の税務署で開業届を提出します。収入の確定申告の際には青色申告も可能です。
不明点は、税務署でご相談ください。

また、創業支援のため各市町村で補助金を申請されますと、開業の手助けになりますね。

 

予約の取り方について


予約の取り方は“予約アプリ”がオススメです。

よもぎ蒸しの施術時間は、着替えまで入れてトータル90分をオススメしています。

設置している椅子の数に合わせた予約人数を設定しましょう。

特に、オーナー様一人で準備〜施術を行う場合は、業務に慣れるまでは、
予約の調整やキャンセル・変更処理といった予約業務はアプリを使用することで
効率がよくなると思います。

予約アプリは有料、無料、色々とありますので、
まずはお試しで使ってみて使いやすいものを選んでくださいね。

 

その他

ハーバル協会では、よもぎ蒸しセットの販売と使い方講習のほか、よもぎ蒸し自宅サロンの開業相談等も有料で行なっています。お気軽にご相談ください。

*月1回の認定店向け集団zoomミーティングで開業後のフォローも致します。

 

よもぎハーバル協会では、よもぎ蒸しであたため元気に!
自立した女性を目指す方のお手伝いをいたします。
(もちろん男性の経営者様もいらっしゃいます)

気になる方はお気軽にご連絡ください。
お素敵なご縁を楽しみにお待ちしています。

 

ご興味のある方は

よもぎハーバル協会の公式LINEアカウントから

メッセージをください。

友だち追加

もしくは、お近くの認定店へお問合せくださいませ。

https://yomogi-herbal.com/dealer

TOPICS